どらのーと 5/10 vs阪神戦 ~一度お祓い行ってきた方が…~

どらのーと

今年の楽しみになった新たな希望が速攻失われた…こんばんわ。えーよんです。

新しい希望?そうです。5/6の広島戦で、プロ初先発で好投した福谷が登録抹消。その原因は腰痛とのこと。椎間板ヘルニアの疑いもあり、手術も視野に入れている状況だそうです。長期離脱は決定的。

思えば、先発の駒が足らないと言われて始まった今シーズン。今年本当に楽しみにしていた藤嶋、そろそろドラフト一位のポテンシャルを見せつけてくれるかな?と期待していた小笠原と鈴木翔太。ここ数年で芽が出てき始めて今年こそ!!というところでスタートからつまずいてしまった。

そして、今年は先発の柱になってくれるはずだった笠原の離脱…戦力として期待大だった先発陣がことごとく一軍から姿を見れなくなってしまった。

そんななか、今まで2軍で頑張ってきた阿知羅の好投や先発転向で再起をかけた福谷の好投。苦しい先発事情の中で、今まで見なかった顔ぶれの活躍が本当にうれしかった。

ここにきて福谷離脱は悔しくて仕方がない。なぜここまでケガが多いのだろう?環境?ケアの問題?内部事情や現場を知らない僕はついつい悪い憶測をしてしまう。何かしらの原因があるのではないか。もしないのであれば改めて神にすがる思いでお祓いでもした方がいいのではないか。

さて、今日の試合だが先発は今季2度目の又吉が先発。2回5失点でKO。何をしてるのか。過去に完封とかもした実績はあるにせよ、森前監督が頑なに先発起用しなかった理由を露呈した形になった。せっかく作ったリードを即吐き出すピッチャーは本当に見ててイライラする。「点とった後の守備が大事」とはよく言ったものだが…

最後に楽しみな話題を

先ほど述べたように残念ながら福谷が登録抹消されたことで5/12の先発がいなくなってしまった。そこで白羽の矢が立ったのは、2年目の清水。甲子園では背番号「1」をつけたリリーフで甲子園優勝投手になっている。昨年は少しだけ1軍のマウンドに上がっており、ヤクルトのバレンティンから初奪三振も記録している。2年前の思い出の球場で思いっきり自分のピッチングをアピールしてほしい。最近湿り気味だけど打者のみんなの援護も期待したい。

楽しみだ!!

コメント