【かぐや様は告らせたい?】本物の愛。そしてなまこの内臓の謎に迫る!!第5話

アニメ・マンガ

こんにちわ。えーよんです。

TVアニメ「かぐや様は告らせたい?」第5話が放送されました。

今回はこってこてのギャグパート。めちゃくちゃ笑わせていただきました!!「本物の愛とは?」。そして後々やたらと登場する「なまこの内臓」というパワーワードが登場した大人気の「藤原特訓回」をメインに紹介したいと思います。

スポンサーリンク

みんなが思う「本物の愛」とは何ですか?

僕は柏木さん寄りなので「本物の愛」なんて言葉よう口にしませんわ。既に4回も書いてますけどね。

そして、藤原ちゃんの「美女と野獣みたいに外見にとらわれない愛の形です。相手の姿が変わったくらいで冷めちゃう愛なんて最低!偽物!!ですよぉ~」

僕…この意見には賛同できませんね。多少はね…?仕方なくない??ただ「美女と野獣」のお話はめちゃくちゃ好きですよ。めっちゃいい話ですよね。(*’ω’*)

逆に石上君の「この現代社会、何の打算もなしに人を愛することはできないでしょう…。全く…バカみたいですよ。各々が胸に抱いた等身大の愛…それこそが本物の愛だって何故、気づかないんですか…?

via GIFMAGAZINE

僕…これ、わかっちゃいます…。柏木さんに気持ち悪がられてますけど…。気持ち悪いんですかね…。普通にショック(´;ω;`)

さて、生徒会活動もなく睡眠時間が取れるようになった白銀君は目つきに悪さが消えさわやかイケメンに!「モテ期到来」と思いきやかぐや様は塩対応…

かぐや様は以前の目つきの悪いことを気にしている可愛い白銀を愛おしく思っていますもんね。好きな人の見た目が変わってしまい落ち込むかぐや様。「白銀への想いがこの程度で揺らいでしまうのは果たして本物の愛ではないのではないか?」と柏木さんに相談を始めます。

かぐや様の相談音痴は相当のもの…。「友達の話なんですが…」と枕詞を使うも一瞬で本人の話だとバレてしまいます。

必死に慰める柏木さんですが、空気読めない書記ちゃんが例の言葉…。

「相手の姿が変わったくらいで冷めちゃう愛なんて最低!偽物!!ですよぉ~」

柏木さんの励ましを一気に無駄にする破滅の言葉。

かぐや様もついに主語を隠せなくなる事態に…。

その後の石上君のクサいセリフに元気を取り戻したところに白銀登場。

まるでゾンビのような成り立ちですがどうやらかぐや様にとってはドストライクの模様…。

via GIFMAGAZINE

主人(かぐや様)が変な性癖を持ってしまったことを案ずる早坂。ご苦労様です。

柏木渚がかわいい。

今回の柏木さんがめちゃくちゃかわいい。

柏木さんと言えば、1期で柏木の彼氏から壁ダァンをされて思わず付き合ってしい、すでに神ってる柏木渚。

「あ、言っちゃた…(冷)」

脳が溶けそうな柏木さんとか石上君のセリフを聞いて「気持ち悪い!!」といってイガイガしてる柏木さん。

どれも可愛かった。サブキャラまでこんなにかわいいのはずるいですよ。

遂にきた!なまこの内臓に迫る!!

原作ではちょくちょく登場するなまこの内臓。

白銀の歌声を聞いて、今回直撃を受けた書記ちゃん。後に直撃を食らう早坂。どちらも「なまこの内臓」と言ってますが、いったい何なんですかね??

「一周してなまこの内臓みたいな美しさ」

美しさってなんだよ!?

なまこの内臓とは??

なまこの内臓を塩辛にしたものを「このわた」と言います。日本三大珍味の一つに数えられています。(他はウニとからすみ)

そして「なまこの内臓」と比喩された歌声がこちら。

ちょっとだけ音痴を信じて地獄の門を開く書記ちゃん。

「藤原!自身の甘い判断を呪う!!自ら地獄の門を開く愚行!!」

この表現めっちゃ好きwww

藤原千花がかわいい

いままで書記ちゃんが可愛いなんて思ったことなかったんですが、白銀との特訓でみせる、泣き顔と睨み顔。そして指揮しながら涙をこらえる書記ちゃんの姿が可愛い。

どちらかというと空気を読まないキャラでメンドクセェーって思うことがあったんですが、時折見せる「藤原ママ」などのピュアな書記ちゃん見てるとこっちまでうるうるしちゃいますよね。

ラブコメとは関係ない立場でひたすらギャグを届けてくれる書記ちゃんですが、やっぱりポテンシャル高いのですね。この子。

壇上で泣き崩れる書記ちゃんを心配して駆けつけてくる、なんやかんや面倒見の良いかぐや様のやさしさもニンマリ(*’ω’*)

余談ですが、書記ちゃんって生徒会解散後は白銀のことを「御行くん」と呼んでいますよね。しかし黒板に「私と会長は今、おなじを音を出しています。」と書いてます。

これはなぜかと言いますと、実はこの「白銀御行は歌いたい。」原作だと4巻で登場します。花火大会より前に書かれたお話です。ですのでその名残ですかね。

個人的には1期の「ち〇ち〇回」のような「ねぇ会長会長ぉ~」と呼びかける書記ちゃんが好きなので早く呼び方戻ってほしいです。

今回は、「本物の愛」と「なまこの内臓」しか言ってない気がしますが…

次回!選挙当日!!楽しみです。(*’ω’*)

さぁ~て次回のかぐや様は…

・伊井野ミコを笑わせない
・伊井野ミコを笑わせたい
・かぐや様は呼ばれない

以上の3本です。

先ほども言いましたがいよいよ選挙当日。かぐや様の暗躍によって本郷君が辞退したため、選挙はミコちゃんとの一騎打ちです。

以下、多少のネタばれを含みます。

「今日の選挙、伊井野ミコに徹底的に勝ちたいんです。」と神妙な石上君。

しかし、幾度となく生徒会選挙に立候補してきたミコちゃんは未だかつて選挙に勝ったことがありません。

それは、ミコちゃんが掲げる理念・思想が厳しすぎて受け入れてもらえない。だけではなく、もっと致命的な原因があったのです。

石上君はその理由を知っています。だからこそ選挙には確実に勝てることも知っています。

「それでも皆さんならそれ以上の勝ち方が出来るはずです。」

珍しく、真面目に険しい表情を見せる石上君。

普通に勝ってしまえば、「伊井野がまた笑われしまう」

それを案じた石上君の想いを背負い白銀は壇上へ向かいます…

 

5話とは打って変わってシリアス回。ミコちゃんを思う(恋愛感情じゃないよ)正義感あふれる石上君のかっこいいところ。久しぶりに天才感あふれる「かぐや様の演説」。そして石上君の思いとミコちゃんを救うため大胆な行動にでる白銀のカッコよさが随所に現れる神回になるはずです。

まだアニメだと石上君もギャグキャラだけど、実は正義感があってめちゃくちゃかっこいいし、損な生き方しかできないけど本当にいいやつなんです。

2期の後半は石上君がメインになっている可能性が大ですよ!!

えーよん
えーよん

おっと…予想とは言え、ネタバレがすぎたかな。でも、石上君がいちいちカッコよすぎるんですよ…。


コメント