【転スラ】原初の悪魔が好きな人向け!作品別登場シーンを紹介

  • URLをコピーしました!

アニメ3期の1クール目のもう終盤。

西方正教会との戦いが佳境に入り、たぶん初登場(召喚)以来となるディアブロの戦闘シーンに

テンション爆上がり

な人も多いでしょう。

というか原初好きな人なら全員ですかね。

とは言え、

なやむエイ

全体的にディアブロの登場シーンが少なすぎて物足りん

なんて思いますよね。

ディアブロが強すぎる故に、(彼がそれほど戦闘狂でもないからか)

戦闘にあまり参加させてもらえず登場が少ないのも事実です。

作品自体バトルは少なめなので、あれだけいる仲間の活躍を満遍なく描くというのは確かに大変かもしれませんが

えーよん

もうちょっと目立って欲しいな

というのが悪魔キャラ好きである僕の本音。

なので小説やスピンオフで原初が登場するとテンションが上がっちゃうんですよね。

そこで今回は、

今後(アニメ3期以降)原初の登場シーンはいつ・どんな・活躍を見せるの?

について紹介していきます。

えい

もっと!もっと原初を見せてくれ!

という人はぜひ参考にしてください。

本記事は小説13(13.5)巻までの内容を元にしています。ネタバレを含みますのでご注意ください。

目次

原初の悪魔って何者なの?

出典:転生したらスライムだった件コミックス26巻

最初に原初の悪魔について復習です。

少し長くなるので本題を早く!という人は飛ばしてください↓

誰しもが「原初」と聞くだけで恐れおののく悪魔。

悪魔たちが住む精神世界の「王」と位置づけられる存在です。

王である原初は闇の大精霊から派生した7体の悪魔で

赤・青・緑・黄・紫・白・黒

の7色に区分されます。

原初の赤ルージュ

出典:転スラX

暗黒皇帝(ロードオブダークネス)の異名を持つ、八星魔王のトップ。

世界の想像主から世界崩壊を防ぐ役も任されており、恐怖や災禍によって世界均衡を目指しています。

赤(ルージュ)
名前ギィ・クリムゾン
名づけ親本人
名前の由来人間の断末魔の叫び声(ギィヤァァァァ)がおもしろいと思ったから
仲良し&相棒魔王の初期メンバー(ラミリスとミリム)・ヴェルザード(ヴェルドラ姉弟の長女)・レオン(片思い)
黒への印象変なやつ・面倒くさいやつ

原初の青ブルー

ギィに絶対服従を誓っている青髪のメイド。

一応真面目キャラだったのに、だんだんアホの子キャラに変更されていった自由人。

ギィのメイドをしているものの強さへの探求心は衰えておらず、

ルージュと引き分けるほどの強さを持つのに強さを求めないノワールに嫌悪感を抱いています。

青(ブルー)
名前レイン
名づけ親ギィ
名前の由来血の雨
仲良し&相棒
黒への印象嫌い

原初の緑(ヴェール)

ギィに絶対服従を誓っている緑髪のメイド。

自信を進行する使徒”ヴェルト”を利用して人間社会の監視を行う。

緑(ヴェール)
名前ミザリー
名づけ親ギィ
名前の由来人間の苦痛にゆがむ表情
仲良し&相棒
黒への印象変なやつ

原初の黄(ジョーヌ)

出典:『コリウスの夢』にカメオ出演! ブランとジョーヌの情報を公開! | 「転生したらスライムだった件」 (ten-sura.com)

ディアブロが勧誘してきた悪魔3人娘の一人

部下からは反省しない暴走車と揶揄され、

撃ちたいから

それだけの理由で核撃魔法をぶっ放す頭のおかしい爆裂娘と同じ思考回路。

黄(ジョーヌ)
名前カレラ
名づけ親リムル
名前の由来ポルシェ→金髪娘の媚びぬ瞳が所有者を選ぶ高級車にふさわしい
仲良し&配下ゲルド・エスプリ・アゲーラ(ハクロウとカエデの師匠?)・レオン?
黒への印象我が君を紹介してくれたことはありがたい!でも面倒くさいやつ

原初の紫(ヴィオレ)

出典:https://www.ten-sura.com/anime/coleus

ディアブロが勧誘してきた悪魔3人娘の一人

元気なボクッ娘で、ちょいちょい子供扱いされているのが気になる様子。

ルミナス曰く、「残虐非道」の代名詞とのこと。

カレラとはよくケンカする。

紫(ヴィオレ)
名前ウルティマ
名づけ親リムル
名前の由来ウルティマ→じゃじゃ馬のようにパワフルなところがピッタリ
仲良し&配下ガビル・ログルド・ヴェイロン・ゾンダ・ルミナス?
黒への印象リムル様を紹介してくれてありがとー!でも面倒くさいやつ

原初の白(テスタロッサ)

出典:『コリウスの夢』にカメオ出演! ブランとジョーヌの情報を公開! | 「転生したらスライムだった件」 (ten-sura.com)

ディアブロが勧誘してきた悪魔3人娘の一人

気品あふれる令嬢のような見た目でどの原初よりも誇り高い。

東の帝国とは因縁があり、再戦したときはおしゃべりに興じすぎて生き地獄を与えてしまう。

誰よりも紅茶を淹れるのがうまい!

白(ブラン)
名前テスタロッサ
名づけ親リムル
名前の由来フェラーリ→白いと白い肌に気品あふれる赤い瞳と唇から連想
仲良し&配下ゴブタ・ランガ・モス・ヴェイロン・(ブランシェ)
黒への印象リムル様を紹介していただき感謝しますわ。でも面倒くさいやつ

原初の黒(ノワール)

シズさんの持つ仮面に興味をもって以降、数年間監視を続ける。

そんな中リムルに出合いそれ以降はリムルにご執心。

一度はリムルの召喚をベレッタに先を越されてしまうが、2度目の召喚では顕現することに成功。

黒(ノワール)
名前ディアブロ
名づけ親リムル
名前の由来スペイン語で悪魔。そのまんま。後付けでスーパーカーの名前ということに
配下ヴェノム
他色の悪魔へとにかくリムル様の自慢話をしたい!

悪魔の階級や系統についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事:【転スラ】悪魔族(デーモン)の階級やランク、系統を解説!

原初の登場シーンをタイトル別に紹介

出典:転スラX

最近は原初が登場する作品が増えてきました。

残念なことに原作コミックとアニメが一番少ないです。

・原作小説

・スピンオフ3作品

原作小説は当然ですが、スピンオフでの登場も多いです。

ではそれぞれ、いつ・どんな登場をするのか紹介していきます。

絶対外せない原作小説での登場シーン

アニメ3期の内容で原初が活躍するのはディアブロだけです。

なので3期以降の話、おそらく小説10巻以降~13巻まででどんなシーンがあるのか紹介します。

小説11巻その1:悪魔3人娘の登場

ファルムス帝国の一件で頑張ってくれたからご褒美をあげよう

ありがとうございます。
でしたら配下が欲しいので依り代を1000体用意していただけませんか?

おっけ~

では連れてきますのでしばらく留守にしますね。

的なやり取りの後、悪魔3人娘+その配下など700体の悪魔を連れて戻ってきます。

小説11巻その2:ミザリーとテスラロッサ・レインVSディアブロ

出典:転生したらスライムだった件コミックス17巻

リムルの全権代理としてテスタロッサが参加している評議会へミザリーがやってきます。

評議会の人間を掌握しにきたミザリーだったのですが、まさかのテスタロッサ(ブラン)がいることに驚きます。

戦闘などはせずに会話をしてミザリーが退いたことで人間に被害はでませんでした。

まぁ、そこにいる人間はリムルがキレ散らかすぐらいにウザいので

どうなっても良いのだけど、テスタが守ったという事実がテンペストに権力をもたせるいい機会になります。

別シーンではレインのミスト(分身体)とディアブロが戦闘

同じデーモンロードの戦いと言えど、分身体で太刀打ちできるほとディアブロは甘くありません。

分身体じゃなくてもディアブロが勝つでしょうけど。

小説13巻:悪魔3人娘たちの初陣

小説13巻は個人的に神回です。

理由は悪魔3人娘だけでなく、多くのキャラの初陣があるからです。

もしこの辺りがアニメ化されたら毎週毎週、目が離せない展開になるでしょう。

テスタは前線の地上部隊

ウルは前線の飛行部隊

を華麗に派手に残虐に撃破

カレラは攻め込んできた部隊をド派手に蹴散らします。

あの温厚だったアゲーラがキレてカレラに「容赦の必要はありません」的なこと言った会話は気持ちいです。

一方ディアブロはと言うとサボっていたかと思いきや、こっそり逃げていった敵の幹部(かなりの強者)を殺して帰ってきます。

転スラ日記7巻

出典:転スラ日記7巻

転スラ日記は、転スラの日常をゆる~く描いた4コマ漫画。

スピンオフ漫画で唯一アニメ化された作品でもあります。

ギャグ要素が強いので転スラの日常をのんびり楽しみたい人におすすめな作品です。

原作にそった内容で進んでいきますが、進行度はかなり遅く、最新刊である7巻でようやくファルムス帝国を返り討ちにしたところ。

なのでやっとディアブロが出てきたところです。

ディアブロと言えば思想強めでギィをはじめ他の原初から変人扱いされていますが、

転スラ日記ではそれに拍車がかかっています。

OVA「黒と仮面」は見てますかね?

ディアブロがシズさんと抗魔の仮面に興味をもったきっかけとなる話ですが、

その話以降も、二人はちょいちょい出会ってたみたいですね。

リムルに召喚されるまでの間「ディアブロのシズ&リムル監視日記」が楽しめます。

魔国暮らしのトリニティ(魔トリ)

出典:魔国暮らしのトリニティ7巻

魔トリも転スラ日記と同じで本編に沿って進む作品で、

ミリム・フレイ・カリオンの配下たち3人娘がテンペストで生活する物語です。

単行本7巻~登場する原初はヴィオレ(紫)です。

本編どおり進んでいるのでディアブロは当然として、びっくりなのがヴィオレ。

えーよん

映画やコリウスの夢とか登場する機会がどんどん増えてるね

なんと猫の姿に化けて3人娘の荷物に紛れ込みます。

狙いはテンペストに潜入だったのですが、残念なことに3人娘はブルムンド王国に向かう途中。

あては外れましたが、人間の国も興味があるらしく猫の姿ままで行動をともにすることに。

ただしこの猫、中身はヴィオレ。めちゃくちゃわがままなのでご注意を

魔物の国の歩き方

出典:転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~第8巻

魔物の国の歩き方は原作コミック24巻あたりの謁見式から始まる物語です。

当初は原作小説ベースで進んでいためちゃくちゃおもしろいスピンオフだったのですが、作者さんの体調が戻らずあえなく連載終了となりました。

残念。

7~8巻から悪魔3人娘が登場します。

興味のある人はこちらの記事を参考にしてください。

アホの子レインを楽しみたいならクレイマンREVENGE

クレイマンREVENGEコミックス2巻

ワルプルギスで消滅させられたクレイマンがタイムループして人生やり直す物語。

魔物の国の歩き方が連載終了した今、一番推しているスピンオフです。

クレイマンREVENGEではレインが多く登場するので、いろんな原初の活躍を楽しみたい人におすすめ。

シンプルに話も面白いですし、絵もキレイ。

「もしクレイマンがいい奴になっていったら?」という

if物語なので気軽に楽しめます。

ぜひこちらの記事も参考にしてください。

まとめ~原初の悪魔は今後の活躍に期待~

今回は原初の悪魔が登場する小説の巻数やスピンオフを紹介しました。

小説のでの登場シーンは

11巻

・悪魔3人娘が初登場

・ミザリーとテスラロッサの会話

・レインの分身体VSディアブロ

13巻では悪魔3人娘の初陣があります。

彼女たちだけではなく、ゼギオンやアピト、クマラなどの戦闘もあるので13巻はとにかく神回です。

気になる人はぜひ小説もチェックしてくださいね。

ebookjapanなら6回使える初回限定クーポンで1100円→600円(500円引き)で購入できるのでお得に購入できます。

\ 1100円→600円で買える /

なやむエイ

小説読むのはしんどいなぁ

という人はAmazonが提供するオーディオブック「audible」を使えば1か月無料です。

リムルの声優、岡咲美保さんが朗読してくれるのでアニメのような感覚で楽しめます。

\1か月無料で転スラの小説を聴いてみる/

朗読するのはなんとリムル様!(岡咲美保さん)

スピンオフ漫画が気になった人はぜひこちらの記事を参考にしてください。

原初や悪魔族関連の記事はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次