【聖地巡礼】聲の形の舞台。岐阜県大垣市~養老町をめぐる

アニメ・マンガ

こんにちは。えーよんです。

岐阜県在住歴=年齢、の僕ですが「聖地巡礼」というものに初めて行ってみました。向かった先は「聲の形」の舞台となった岐阜県大垣市。

以前は諸事情で何度も足を運んでいたのですが、くしくも映画が公開されて以降は訪問する機会が激減してしまった地です。今回は映画を基に大垣駅近郊と養老公園にある養老の滝を散歩してきましたよぉ。

スポンサーリンク

聲の形



原作は大今良時さん。週刊少年マガジンで連載されていました。この漫画が少年誌って結構衝撃でしたね。2016年に京都アニメーションさん制作で劇場アニメ化されました。

どんなお話か簡単に説明しますと…

どこにでもいるガキ大将のような少年、石田君。彼の学校に耳の聞こえない少女、西宮さんが転校してきます。彼女へのイジメが発端となり石田君の日常がガラリと変わっていきます。

いじめっ子からいじめられっ子に。

周囲から孤立して高校3年になるころ、石田君は友達はおらず周りの人間の顔を見れなくなり声を聴こうとすることもできなくなっていました。そして自殺を考えるように。人生の最後には、かつてイジメていた西宮さんと会わないといけないと再会を決意。かつては聞こえない声と届かない声に最悪の結果を招いてしまった二人ですが、ここで初めて二人は会話し、周囲を巻き込んだお話が始まっていきます。

人との関係とか醜さとか、心の強さ、弱さ。友達の在り方。最初から最後まで心に刺さるシーンが多い作品でした。

舞台となったのは?

聲の形の舞台となったのは、岐阜県大垣市。名古屋からはもちろん、実は京都からもそんなに離れてはいません。車だと2時間ぐらい?

JR名古屋駅から東海道本線の新快速に乗れば30分少々でJR大垣駅に到着します。舞台はまさに大垣駅近郊ですので駅に着いたらスグに巡礼が開始できます。米原駅から来られる方も大垣駅までは迷うことなく来れるかと思います。

大垣市と言えば、全国でも有数の自噴帯にあり地下水が豊富にあるため水の都と呼ばれております。なのでお土産などには「水まんじゅう」などが有名です。日持ちはしないので遠方のお土産には向いてませんが。

巡礼スタート

大垣駅近郊

駅をで南の方にでて(北側はアピタに直結してます。)道なりに歩くと観光PRのポスターと一緒に聲の形ポスターが出迎えてくれます。

えーよん
えーよん

心霊写真にように映ってる影は僕です(*’ω’*)

 

 

そのポスターがある通りをそのまままっすぐ行くと…

西宮さんが石田君に告白した橋があります。恥ずかしそうに必死に思いを伝える名シーン。アニメ版だと右側のアングルで表現されてます。

この橋を西側に曲がると大垣城跡があり、その裏側にまわると…

マリアがゆずるを見つけた滑り台があります。結構広い公園でした。小さなお子様がたくさん遊んでいてあんまりパシャパシャ取ってると怪しまれるので一枚だけです。(;^ω^)

公園からさらに南へ歩くとメインシーンが多くある美登鯉(みどり)橋があります。

再会を果たして友達になりたいと伝えた橋、謹慎食らった橋、みんなに暴言を吐いた橋。そして病院から抜け出して西宮さんに会った橋。みんなが泣いた橋です。

ちなみに僕はここで、同じように聖地巡礼されてる方と出会いました。どうやら京都からお越しのようで、なんと3回目だとか!他にもいろいろな聖地を巡礼されているとのことで大先輩です(*’ω’*)

橋からすぐ近くにゆづるが泣いていた滝のトンネルあります。小学生の時は西宮さんがハトにパンをあげてた場所が下の写真です。

この位置のすぐ裏側に西宮さんが通っていた(手話教室?)施設があります。写真は控えときました。

駅までの往復で2時間もあれば回れちゃうかな?と思います。

詳しいコースは大垣市のホームページにも案内がありますので確認してみてください。

大垣市「聲の形」公式案内

養老公園

大垣駅から養老鉄道に乗り換えて約20分。養老駅下車から徒歩10分ほどで養老の滝のある養老公園に到着です。

石田君と西宮さんがデートした養老の滝や養老天命反転地があります。

少し秋めいてきていい雰囲気があふれています。ここがスタート地点です。

アニメ内のアングルは…

 

往復で一時間ぐらいです。道もしっかりしているので普段山登りなどしない方でも抵抗なく登れると思います。

養老公園HP

まとめ

初めての聖地巡礼でしたがめっちゃ楽しい散歩道になりました。他にも高山市の方だと「君の名は」「氷菓」「ひぐらしのなく頃に」などもありますよね。いつかは行ってみたいものです。

何もないとは言わせない!!まだまだアツい!アニメの聖地岐阜!あらためて紹介や | えーよんのーと (a4hunter.com)

高山は県外の方などが気軽に行くには少し距離がありますが、今回紹介した大垣市は交通の便が比較的いいですし、スポットが駅から近いので巡礼しやすい場所だと思いました。

夏だと冒頭でお話した「水まんじゅう」なども食べれますし、岐阜県を堪能してもらいたいと岐阜県民の僕は思っています( ゚Д゚)

みんな岐阜に遊びにこやぁ~よ!ゆっくりしてきゃ~

 

コメント