もっと転スラを楽しみたい人は必見!おすすめスピンオフ漫画4選

転スラ スピンオフ
  • URLをコピーしました!
えーさん

転スラっておもしろいよね!
スピンオフ漫画も気になってるんだけど、種類が多いから迷ってるんだ。
全部買うのも大変だからおすすめを教えて!

こんな悩みを解決します。

この記事でわかること

・「転生したらスライムだった件」おすすめのスピンオフ漫画4作品を紹介
・本編とは一味違うおすすめポイントや見どころを紹介

えーよん

転スラのWeb小説読破。アニメはもちろん漫画も全巻揃えている僕が解説していきます。
(ラノベは途中まで…)

漫画を買いだすと気になってくるのがスピンオフ

特に転スラのスピンオフは種類が多いのでどの作品に手を付けたらいいか悩みますよね。

悩んだ結果

ぶっちゃけ本編には影響ないから今度でいいや

なんて、読むことなく終わってしまうオチはとても残念。

今回紹介するスピンオフは、本編では語りきれなかった転スラを表現した面白い作品ばかり。

えーよん

おすすめポイントも交えながら今アツいと思っている順に紹介していきます。

あなた好みのスピンオフがきっと見つかります。ぜひ参考にしてください。

目次

紹介前に:転スラのスピンオフ漫画を買うなら電子書籍ストアがおすすめ

最近は漫画などを電子書籍で読む人が増えてきています。

・電車などの移動中にもスマホで漫画が読める

・部屋が本棚に占領されない

・新刊でも安く買える

・試し読みができる

など電子書籍ストアで漫画を買うメリットは多いです。

本記事での「試し読み」は僕が一番利用しているストア「まんが王国」です。

こちら記事でおすすめの電子書籍ストアをランキング形式で紹介していますのでぜひ参考にしてください。

「転生したらスライムだった件」おすすめのスピンオフ漫画4作品を紹介

スピンオフ漫画は全部で7作品ほどありますが、そのうちおすすめしたい作品は以下の4作品。

というより紹介しない作品は転スラの本編とは縁遠く、ちょっと違うかな?という印象なのでスルーしています。

・転生したらスライムだった件~クレイマンREVENGE~

→クレイマンの過去がわかる

→原初の青レインの登場シーンが多い

・転生したらスライムだった件~魔国暮らしトリニティ~

→本編ストーリーをサブキャラ視点で楽しめる

・転スラ日記

→いろんなキャラの日常を楽しめる

・転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~

→テスタロッサ・ウルティマ・カレラをはじめ、本編漫画で未登場キャラが多く登場する

では今アツいと思っている作品順に紹介していきます。

転生したらスライムだった件~クレイマンREVENGE~

おすすめポイント

クレイマンの印象が180度かわる!むしろ好きになる!

全ての転スラファンにおすすめ

既刊数3巻:2023年10月時点

ワルプルギスでリムルに消滅させられたクレイマンがタイムループして70年前からやり直しをする物語です。

まだ3巻しか発刊されていませんが

なんかおもしろいスピンオフが出てきたな!

という感想。

実は本編でもタイムループしているキャラがいるので

転スラ×タイムループが全く関係ない

というわけではないのですが、本編に出てくるタイムループキャラとはまた別のお話です。

えーよん

どこかのループで同じ時間軸になっても面白いと思うけどね

・弱いくせに自信過剰だったからやりすぎて失敗したクレイマン。真面目に修行を始める!

・恐怖ではなく、信頼で仲間たちを支配する

・原初の青(ブルー)ことレインとのやり取りがおもしろい

「クレイマンREVENGE」はスピンオフとは言え、本編に則ったストーリー展開ではあります。

違うと言えば、クレイマンの行動。

なのでストーリー展開は一緒でも少しずつ本編とはズレが現れてきます。

まずは自分の弱さを認めて真面目に特訓。

特訓のなかで配下たちとの絆を深めていきます。

ミュウランに心臓を返して自由にさせたり、配下も捨て駒にせず大切に扱ったり。

デモンドミネイトで支配しなくても配下の方から信頼してついてくる状態を勝ち取りました。

出典:クレイマンREVENGEコミックス1巻

2巻からはギィのメイドである原初の青(ブルー)ことレインが登場

クレイマンとの良いコンビっぷりを発揮していきます。

レインと言えば、本編でも怠惰なお調子者キャラを発揮していますが

↓寝てる

出典:転生したらスライムだった件コミックス17巻

クレイマンREVENGEでも本領を発揮してて良いキャラをしています。

基本的にはクレイマンのことを舐め腐ってはいますが

クレイマンの変わりようにちょっとずつ見方が変わってきたご様子です。

レインが登場してからはクレイマンとのやり取りが面白く

さらにこのスピンオフの面白さを引き出しているように感じます。

レインは本編での登場が少ないので原初の悪魔が好きな人にもおすすめできる作品です。

出典:クレイマンREVENGEコミックス2巻

\ もっと詳しく /

\ 今、最推しのスピンオフ /

検索のコピペにどうぞ↓
クレイマンREVENGE

転生したらスライムだった件 異聞~魔国暮らしのトリニティ~

おすすめポイント

本編での中軸メンバー以外の動きや感情を楽しめる

本編を別キャラ視点、サイドストーリーを楽しみたい人におすすめな作品

既刊数8巻:2023年9月時点

魔国暮らしのトリニティでは、メインキャラ以外のやり取りが見られるのが面白さの一つ。(ゴブエモンの登場率多め)

出典:転生したらスライムだった件 異聞~魔国暮らしのトリニティ~コミックス1巻

当然ですが本編だとメインキャラ中心で物語が展開していきますからね。

主人公は、テンペストの偵察でやってきた魔王の配下たち

・魔王カリオンの配下「フォス」

・魔王ミリムの配下、というか祀る民「ステラ」

・魔王フレイの配下「ネム」

主人公たちは他の魔王の配下ではありますが

・メインステージはテンペスト

・ストーリー展開は本編と同じ

なので

「本編と違う話になっちゃうスピンオフは苦手だな…」

という人でも楽しめる作品です。

特に、

クレイマン軍&ミリム軍(竜を祀る民)vsカリオン軍&テンペスト軍

の戦闘時は主人公たち同士も敵対することになるのでなんとも複雑な展開

本編を読んでいる人ならその後の結果を知っているので心配しないと思いますけどね。

本編が延々と続いているので、どこで着地するか分かりませんが、

本編のサイドストーリーとして楽しむなら一番おすすめできる作品です。

映画でヴィオレ(ウルティマ)が登場した影響があるのかないのか、本作でも登場します。

\ サブキャラメインの転スラが楽しめる /

検索のコピペにどうぞ↓
魔国暮らしのトリニティ

転生したらスライムだった件~転スラ日記~

おすすめポイント

とにかくゆるい

転スラをゆる~く楽しみたい人におすすめな作品

既刊数6巻:2023年7月時点

リムルを筆頭にテンペストの住民たちの日常を描いた4コマ漫画。

・本編とは違って難しい話はなし!

・ソウエイは猫が好き!

・本編でほとんど出ていないゼギオンとアピトがちょいちょい登場!

・ソーカの恋の行方を見守りながら「恋バナ」に盛り上がるドラゴニュート娘たち!

とにかくのんびりしています。

2021年にあった転スラのアニメ9か月連続放送のうち4月からの1クールでは「転スラ日記」が放送されました。

本編がどんどん難しい内容になってきているので、たまにはこんな作品もありですね。

もちろん本編の内容に沿ってはいるので登場人物もどんどん増えています。

ちょいちょい魔トリ(魔国暮らしのトリニティ)の3人娘も登場します。

\ 転スラの日常をゆるーく楽しめる/

検索のコピペにどうぞ↓
転スラ日記

転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~

おすすめポイント

挿絵でしか見られなかったキャラクターを漫画で見られる

原作ラノベやweb小説を読んだことがある人には特におすすめ

既刊数8巻:2023年7月時点

開国祭でリムルに謁見してきたラビット族、族長の娘がテンペストで生活していく物語です。

出典:転生したらスライムだった件 コミックス24巻

ちょうど本編漫画24巻冒頭のこのシーンが「魔物の国の歩き方」につながります。

主人公はもちろん行方不明になったラビット族族長の娘フラメア(名づけはルミナス)

族長の娘として魔王リムルの謁見式に来たはずが大都会テンペストの華やかさに魅了され町ぶらを堪能中。

フラメアはユニーク鑑定スキルを持っているため、テンペストの特産品や施設を勝手に評価してまわります。

リムルにスキルを評価され、テンペストの観光ガイドブックを作成するように依頼されるのですが…

・○○ウォーカーみたいなガイドブック作り
新商品や施設の実験台(地下迷宮など)
・観光ガイド
リムル(ミョルマイル)の無茶ぶりに翻弄される係

など結構な重労働を任されます。

出典:転生したらスライムだった件ー魔物の国の歩き方ーコミックス1巻

テンペストの特産品や施設などいろいろ登場するので転スラ好きなら絶対楽しめます。

ただしばらく更新はされておりません。
もともと一番おすすめしていた作品なんですけどね。

なのになぜおすすめしているかというと

・やっぱり内容がとてもおもしろい
・悪魔3人娘が登場する

からです。

えーさん

悪魔3人娘って誰?

と、ラノベを読んでいない人は思うでしょうが、原初の残り3体です。

ディアブロが勧誘してきた原初の「白・黄・紫」

規格外に戦闘能力が高いのは当然として

・かしこい

・ルックスが良い

・キャラも強い

など僕もWeb小説を読んだときに一発で好きになりました。

戦闘シーンはないですが彼女たちのやり取りを漫画で楽しめるのは今のところ本作だけ。

悪魔3人娘のアニメや漫画本編の登場はいつなの?

と聞かれると「年単位でまだ先」という答えになります。

詳しくは↓の記事を参考にしてください。

そういった意味でもとても貴重な作品です。

ラノベを読んでいる人には特におすすめしている理由はまさにこれです。

作者さんも連載復帰に努めているようなので気長に待てる人ならぜひ読んで欲しいですね。

\ おもしろさはピカイチ /

検索のコピペにどうぞ↓
魔物の国の歩き方

転スラスピンオフ漫画のまとめ

転スラのスピンオフ漫画は全部で7種類あります。

その中でもおすすめなのが

・クレイマンREVENGE
・異聞~魔国暮らしのトリニティ~
・転スラ日記
・魔物の国の歩き方

の4作品です。

特におすすめな作品はクレイマンREVENGE

弱かったとはいえ、アニメ2期ではラスボス的な立ち位置の魔王

そんな彼のやり直しの物語です。

作中では描かれなかったクレイマンの過去を探ると共にリムルとどんな出会い方をするのか楽しみな作品ですね。

他にも

・本編のサイドストーリーを楽しみたいなら「魔トリ」
・転スラの世界観をゆる~く楽しめるなら「転スラ日記」

がおすすめです。

転スラ日記には、魔トリの3人娘がちょこちょこ登場するので、「魔トリ」と「転スラ日記」はセットで読むと面白いですよ。

魔物の国の歩き方は続編が止まっていますがかなり面白い作品

アニメや漫画よりも先の物語なので、悪魔3人娘など、この先登場するキャラクターが気になる人におすすめです。

ラノベを読んでいない人はネタバレ要素もあるので気を付けてくださいね。

転スラの続きを早く知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

転スラのスピンオフ漫画をお得に読むなら「まんが王国」がおすすめ

ここからは今回おすすめしたスピンオフ漫画をお得に買う方法を紹介します。

冒頭で「漫画を買うなら電子書籍ストアがおすすめ」とお伝えしましたが、その中でも漫画を買うなら「まんが王国」がおすすめです。

もちろん紹介した記事電子書籍ストアおすすめランキングの1位はまんが王国です。

その理由は

・まとめ買いするなら、いつでも最大50%還元が狙える

・毎日2回ひけるおみくじで10~50%OFFのクーポンが必ず当たる

・ログインボーナスでポイントがたまる

・毎日何かしらのキャンペーンがやっている(3回使える20%OFFクーポン配布など)

これらを利用していると定価で買うのがバカバカしくなるくらいお得になるからです。

・まとめ買いをする人は50%還元を狙う。

・僕のようにコツコツ買っていく人はおみくじやログインポイント、日替わりのキャンペーンを狙う

ログインポイントを貯めるのは面倒かもしれませんが、3か月貯めれば、約120ポイントたまるので、500円の漫画を24%OFFで買うことができますよ

チリツモです!

\ もっと詳しく知りたい /

\ おみふりをひいてみる/

「転スラシリーズ」スピンオフ一覧

漫画やアニメのスピンオフ作品を紹介します。

漫画のスピンオフ一覧

・転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~

・転生したらスライムだった件~魔国暮らしのトリニティ~

・転スラ日記

・転生したらスライムだった件~クレイマンREVENGE~

・転ちゅら
幼児向け?というか幼児リムルをみんなで愛でる話

・転生しても社畜だった件
リムル配下たちが現世でバリバリ働いてる話

・転生したら島耕作だった件
転生したら島耕作だった話

・転生したらスライムだった件美食伝~ペコとリルムの料理手帳~
これはまだ単行本になっていない新しいスピンオフ。
面白そうなので単行本が出たら紹介します。シリウスでは連載開始しているみたいですが…

アニメオリジナル作品

・黒と仮面
ディアブロがリムルに興味をもった起源になる話。
シズさんとディアブロ(当時ノワール)が直接対決!

・Hey!尻
・Mの悲劇
下ネタが多め

・リムルの華麗なる教師生活
ケンヤ達学園の子供たちメインの物語。ここでもディアブロ(当時ノワール)が活躍

・紅蓮の絆
2022年に上映された劇場版。ウルティマ(当時ヴィオレ)が登場して大興奮

・コリウスの夢
関連記事:コリウスの夢の時系列はどのあたり?

映画で上映された紅蓮の絆はレンタルになりますが他の作品はすべてAmazonプライムビデオで視聴可能です。

転スラ関連の記事はコチラから↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次