【転スラ】クレイマンREVENGEをゴリ推しする3つの理由

  • URLをコピーしました!
なやむエイ

スピンオフって同じキャラを使った別漫画でしょ?
本編にも影響ないし、別に読まなくてもいいんじゃないかな?
そもそもクレイマンってあんまり好きじゃなかったんだよね

その気持ち…わかります。

僕も発刊された当初は興味をひかれませんでした。

最初に一つ否定しておくと転スラのスピンオフは本編にそった作品が多く

完全な「別物」というわけではありません。

おすすめの転スラスピンオフ漫画はコチラ

クレイマンREVENGEも例外ではありません。

1冊買って読んでみたらしっかりとハマリ、今では最推しのスピンオフです。

見事なまでに「手のひら返し」をした理由を

・転スラの過去が知れるストーリー

・クレイマンの変化

・意外な登場人物

の3つに分けて紹介します。

ラノベは聴く派のエイ

クレイマンは大好きだったよ!

というひとはもちろんですが、

なやむエイ

クレイマン?興味ないね

という転スラファンはぜひ参考にしてください

目次

クレイマンREVENGEってどんな話?→転スラの過去も知れる

リムルよって消滅させられたクレイマンが

70年前からやり直すタイムループ作品です。

ワルプルギスから70年前、というと当然リムルはまだ転生されていません。

本編では描かれていなかったリムル転生前の話を楽しめます。

クレイマンの目的は

「いずれ魔王となるスライムへの復讐」

ではなくて

「スライム(リムル)と敵対しないこと」

です。

その根本となるフラグが70年まえから立っているので

クレイマンがどのような立ち回りをしていくのか?

そして、リムルとどんな再会を果たすのか?

というのが楽しみなところです。

えい

タイムループできるならリムルに勝てるまでループし続ければいいじゃん

と思うかもしれませんが、

実のところ、早々にタイムループの残数を

「ワルプルギスで負ける」

という同じ結果で使い果たしています。

出典:クレイマンREVENGEコミックス1巻

厳密には使い果たしたのかわかっていませんが…

というわけでラストチャンス状態から本作スタートです。

こんな小さなことからあの事件につながるのか!

あんな結果になったのはコイツの仕業だったのか!

という発見があるので

転スラ本編(未来)とクレイマンREVENGE(現在)を繋げてみるとより面白さが増しますよ

クレイマンの変化で本編では見られなかった部下たちの素顔が楽しめる

出典:クレイマンREVENGEコミックス1巻

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。

ウィリアム・ジェームズ(アメリカの心理学者)

じゃないですが、

クレイマンが変われば部下が変わります。

大きく違うのはヤムザ

えーよん

弱いくせにホント嫌なやつでしたよね。

でもその性格の悪さはクレイマンの影響を受けたもの。

クレイマンが変わった今、

ヤムザは良くも悪くも超純粋な憎めないキャラ

となります。

他にもディアブロに画面(枠)外で殺されていたピローネは

「クレイマンさま♡」状態のおもしろいキャラ。

出典:クレイマンREVENGEコミックス1巻

本編には必要ないけど、良いキャラはたくさんいるのです。

クレイマン軍だってもともとは賑やかの組織だった

そんな彼ら、彼女らのやり取りが楽しめるのは本作だけです。

クレイマンも真面目に修行して強くなりますよ!

ハンターハンターのピトーみたいな技を覚えます。

出典:HUNTER×HUNTERコミックス29巻

最大の推しポイントはレイン

出典:クレイマンREVENGEコミックス2巻

原初の青レインの登場回数がとにかく多いので

原初の悪魔が好きな僕にとってはうれしい限り。

転スラ全作品(本編やスピンオフ漫画)のなかで一番レインが輝いている作品です。

クレイマンとレインの関係性は本編で描かれていませんが

実は70年前から因縁がありました。

レインがクレイマンに依頼した話が

ワルプルギスで殺される運命となった最初のフラグだった(かもしれない)

えい

ちょっと待って…レインって誰だっけ?

レインはギィに仕えるメイドです。

性格は原初7色の中で随一の怠け者

出典:転生したらスライムだった件コミックス17巻

ギィとレオンが対談している中、貫禄の居眠り

ミザリーが引いてます。

ミザリー(原初の緑)が同僚レインに対する感情を綴った小説は

「転スラX」で読めるので興味のある人はぜひ読んでください。

とはいえ、値段が高いので失敗しない為にも

こちらの記事も参考にしておくといいかもしれません。

まとめ~今、最推しのスピンオフはクレイマンREVENGE~

今回はクレイマンREVENGEを推す理由を紹介しました。

理由は3つ

・転スラの過去(70年前)の出来事をクレイマン視点で楽しめる

・クレイマンやその部下たちの本編とは別の一面を楽しめる

・原初の青レインの登場シーンが多い(たぶん一番多い作品)

えい

スピンオフは本編と違いがありすぎてイマイチ好きじゃない

という人は多いと思います。

しかし、クレイマンREVENGEは本編の過去を巡る物語です。

転スラの過去が知れるのは他にありません。

他にも

本編では描かれることのなかったクレイマン軍の実情や関係性

テンペストのメンバーとは違った面白さ、個性があります。

極めつけは原初の青レイン

本編では戦闘での出番は少なく、ギィのメイドとしてのちょい役が多い。

しかし、クレイマンREVENGEでは登場シーンががっつりとあるので

原初の悪魔が好きな人にはぜひ読んで欲しい作品です。

2024年1月現在は3巻まで既刊済みなので

まずはぜひ試し読みをしてみてください。

\ 今、最推しスピンオフ

検索用コピペに使ってください↓

クレイマンREVENGE

好きな作品の面白さが共有できる仲間が増えると嬉しいです。

他にもこんな記事を書いています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次