【転スラ】アニメ3期を先取りしたい件!続きは(漫画・ラノベ)何巻から?

  • URLをコピーしました!

アニメ「転生したらスライムだった件」第3期は2024年春より放送予定

なやむエイ

アニメ3期はまだ先だなぁ
ちょっと待ちきれないから漫画を読んでみようかな。
何巻から読めばいいか教えてよ

こんな悩みを解決します

この記事でわかること

・転スラのアニメ3期は漫画とラノベ、それぞれ何巻の内容か紹介

・アニメ3期の見どころを少しだけ紹介

えーよん

Web小説読破。アニメはもちろん漫画も全巻揃えている僕が解説していきます。(ラノベは途中まで…)

アニメ2期ではディアブロとヨウム一行がファルムス帝国に向かっている途中で終わりました。

他にも、ルミナスの影武者ロイが唐突にラプラスに殺されるなど

なやむエイ

あの話は結局どうなったの?(ディアブロの活躍シーンが少ないから期待してるんだよ)

なんて気になっている人も多いでしょう。

そこで今回は、ディアブロも大活躍するアニメ3期は、漫画とラノベそれぞれ何巻の内容になるかを紹介します。

目次

転スラのアニメ3期は何巻から?

2024年4月から放送予定のアニメ3期は

・漫画→第20巻から

・ラノベ→第7巻から

の内容です。

正確に言うと漫画19巻の終わりには

・ラプラスが中庸道化連の仲間たちにクレイマンが殺されたことを報告

・中庸道化連の今後の方針を話し合う

などの一幕「魔人達の追悼」があるので、どうしても気になる人は19巻から読むことになります。

とはいえ、その内容はラノベ7巻の試し読みの範囲で全部読めるので、無理して漫画19巻を買う必要はありません。

5分程度で読めるので気になる人は試し読みしてください。

\「魔人達の追悼」が読める

アニメ3期の見どころは?

出典:転生したらスライムだった件コミックス21巻より
出典:転生したらスライムだった件コミックス21巻より

2期までと同様に2クール(24話前後)あった場合

2クールありますので、内容は以下の3編になるでしょう。

・人魔対立編

・領土掌握編

・魔都開国編

メインとなるのは人魔対立編

・ディアブロの活躍

・ヒナタとリムルの再戦

・魔王ルミナスの再登場

など目白押しです。

ディアブロの活躍

テンペストの進行を試みたファルムス帝国へ報復として

ファルムス帝国を一度滅ぼし、ヨウムを新しい王に就かせるための策略。

ディアブロはリムルの意図をくみ取り策略を巡らせますが、その策略を妨害する命知らずが現れます。

これがディアブロの逆鱗に触れて、かなり久しぶりになるディアブロの戦闘シーンが見れる事態にまで発展。

ただ戦うだけでなく、スキルも使うのでアニメ3期の見どころです。

ディアブロのスキル「絶望の時間(ディスペアータイム)」からの、たぶん「崩壊する世界(エンドオブワールド)」

ラノベで僕が思い描いたイメージと漫画での表現がかなり違ったので思ったよりサクッと終わりましたがアニメでの表現も楽しみですね。

ヒナタとの再戦

ディアブロの策略を妨害した命知らずの組織によってヒナタとリムルが再戦することとなります。

しかしこの時点でヒナタは「何かがおかしい」と半分気づきつつある様子。

前回とは違いヒナタに憎悪からくる殺意はありませんが、お互いの死力を尽くします。

ヒナタvsリムルの最終決戦

魔王ルミナスの再登場

黒幕を知るルミナスがリムルの元にやってきます。

やってきた目的はすべての後始末ですね。

その後は領土掌握編に続きます。

領土掌握編と魔都開国編を少しネタバレ

領土掌握編では

神聖法王国ルベリオスと魔国連邦テンペストの関係性をどうするか?

という議論と

ベニマルの正妻候補が登場します。

魔都開国編では

魔国連邦に属する一族や、イングラシア帝国などの西方評議会を招待するテンペスト開国祭を行います。

ガビル父やイングラシアの子供たち(ケンヤやクロエなど)懐かしいメンバーが勢ぞろいしたお祭りです。

テンペスト最強の防衛ライン「地下迷宮」のお披露目や、闘技大会など楽しいイベントが盛りだくさん。

アニメはぜひここまでやってほしいですね。

ちなみに転スラのスピンオフ「魔物の国の歩き方」はこの魔都開国編から始まります。

漫画とラノベ最新刊と進行度の違い

漫画とラノベの最新刊は2023年9月時点で

・漫画:24巻

・ラノベ:20巻(10月30日に21巻発売予定)

です。

漫画とラノベでは進行度に雲泥の差がある

原作であるラノベと比べて漫画やアニメと進行度にかなりの差があるのは当然です。

とはいってもその差がとにかくすごい。

アニメ3期が

・人魔対立編

・領土掌握編

・魔都開国編

の3本立てだった場合

漫画→20~2?巻

ラノベ→7~9巻

の内容になるので、すでに漫画のストックは足りていません。

1期や2期から考えると漫画の約9.5巻分の内容。

だとすると漫画は28巻まで必要かもしれませんね。

そうなると「アニメ2クール分にはちょっと間に合わないかなぁ」という印象です。

2期の時もそうでしたが、単行本はアニメに追い抜かれます。

漫画を読んでもさほど先取りができないのが残念なところです。

またラノベの最新刊が20巻まであるので、単純計算すると漫画は70巻近くになります。

1年に3巻発売されたとしても15年以上…

えーよん

連載が続く限りはおじいちゃんになっても買うつもりだけどね。

先取りするならラノベも検討してみる

ラノベの最新刊は20巻(2023年10月30日に21巻発売予定)は、物語も終盤に差し掛かっています。

終盤と言ってもまだしばらくは続くだろうけど

気長に待てる人は漫画

最先端まで読み進めたい人はラノベ

という選択肢になります。

とはいえ

テンパるエイ

先取りはしたいけど、ラノベ買うの高いし、小説読むのは苦手

なんて考えを持つ人もいるでしょう。

まさに僕がそうなのですが、web小説はすべて読みましたが、正直に言うとラノベは買っていません。

「公式設定資料集13.5巻」みたいなものは買っていますが、転スラは漫画しか買っていません。

じゃあなんでラノベの内容を知っているの?

全てオーディブルで聴いています。

オーディブルはAmazonが提供するオーディオブックサービスです。

リムルの声優、岡咲美保さんが朗読してくれるのでアニメを見ている人は特におすすめです。

現状はラノベ14巻まで聴けるので、ラノベと漫画のちょうど中間ぐらいの進行度。

定額で聴き放題なのでラノベを1巻ずつ買うよりはかなりコスパ良く楽しめます。

さらに無料期間が1か月あるので7~9巻ぐらいなら無料期間中に聴き終えることができるでしょう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

転スラの漫画やラノベをお得に読む方法

では最後に漫画とラノベをお得に買う方法を紹介します。

・電子書籍ストアを利用する

・オーディブルを利用する

オーディブルについては先述した通りなのでここではお得になる電子書籍ストアを紹介します。

転スラを買うのにおすすめの電子書籍ストアは?

漫画とラノベを読むときにおすすめする電子書籍ストアは違います。

それぞれ紹介します。

漫画を電子書籍で読むなら「まんが王国」がおすすめ

まんが王国いつでも最大50%還元が狙える電子書籍ストアです。

実際にはまとめ買いをするときぐらいしか50%還元は狙えませんが

・ログインボーナスで毎日ポイントがたまる

・毎日2回ひけるおみくじで10~50%OFFのクーポンが当たる

初回特典こそありませんが

・まとめ買いする漫画

・長期連載の漫画

にうってつけです。

おみくじのクーポンは最新刊に使えないので

・コツコツ貯めたポイント

・日替わりキャンペーン(10%OFFクーポンなど)で使えそうなもの

などを最新刊を買うイメージです。

ポイントを購入するとき、使ったときにもポイント還元がされるので詳しくはまんが王国の公式サイト

あるいは↓の記事を参考にしてください。

ラノベを電子書籍で読むなら「ebookjapan」がおすすめ

ヤフーが運営するebookjapanはラノベを読む人におすすめ。

まんが王国はラノベなどが読めない点が弱点なんですよね。

その点ebookjapanは漫画もラノベも読めます。

特におすすめ理由は初回登録で6回使える70%OFFクーポンがもらえることです。

70%OFFではありますが、上限が500円と決まっている点は注意が必要ですが

ラノベ7~9巻を1,800円で購入できます。(600円×3冊)

普通に買うと3,300円です。(1,100円×3冊)

クーポンは6回分あるのでその先3巻分(12巻)まで利用できます。

その先は日替わりのキャンペーンを利用しましょう。

ebookjapanのキャンペーンは「〇〇円以上購入で〇〇%OFF」というものが多いので単価の高いラノベは利用しやすいです。

ちなみに僕は公式設定資料集13.5巻をebookjapanで購入しています。

詳しいキャンペーンなどはebookjapanの公式サイト、あるいは↓の記事を参考にしてください。

まとめ~転スラの続きを読むならラノベがおすすめ~

今回は転スラのアニメ3期は何巻からか?をお伝えしました。

漫画は20巻から3期の内容です。

ですが2023年7月現在漫画は23巻までしか出ていませんので、アニメが2クールあった場合は追いつかれることになると思います。

ラノベは7巻から9巻までの内容が3期になります。(2クールあった場合)

現状20巻まで既刊されており、その内容は物語の終盤に差し掛かっています。

漫画だと70巻以上の長編漫画になると思うので転スラをどんどん読み進めていきたい人はラノベがおすすめです。

とはいえ、文章を読むのが面倒な人は多いと思います。

そんな人はオーディブルがおすすめです。

3巻ぐらいなら1か月もあれば余裕なので完全無料で3期の内容を先取りできるでしょう。

転スラの先取りをしたくなったらぜひ今回の内容を参考にしてください。ノシ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次